TOPデカ盛系 ≫ 末広亭 ロー麺&ライス

末広亭 ロー麺&ライス

末広亭 ロー麺&ライス

末広亭玄関2・12

場所
大阪市北区大淀中2-2-3
電話、06-6458-6278

営業時間
11:00~20:00

定休日:日曜日・祝日

本日訪問したのが、12時20分・・・・・

暖簾をくぐり扉を開けると、全てのテーブルが埋り

カウンターのみ一席が開いてる状態・・・・・

なんとなく、嫌ぁ~な雰囲気・・・・・

テーブルに座ってるお客さんの大半が何も食べてない。。。

注文の品待ち状態・・・・・・

(~ヘ~;)ウーン ・・

こりゃ~完璧に能力オーバーやなぁ~

まぁ~・・・気長に待つかぁ~ってことで、

ロー麺&ライスを注文する。

カウンター席に座った私から、調理してる様子を

しっかり確認できる。・・・・・

雑誌や携帯を弄ってるより、調理の様子を見てる方が

楽しいのでカウンター席に座って正解でした。

中華屋さんなんですが、中華屋独特の鉄鍋を振る

カチャカチャ激しい音は殆どしません。

何故なら、8割がたの御客さんがロー麺を注文してるから・・・

細かく刻まれた。野菜&肉を優しく炒めスープを注ぐ・・・

そして、2種類のタレを入れ水溶き片栗でとろみをつけて

ごま油を静かに注ぎ、玉子を散らして出来上がり・・・・

この時点で、茹で上がった麺は鉢の中にスタンバイOKです。

最後に、麺の上から鉢になみなみと注いでロー麺の出来上がり・・・

やって来ました。ロー麺・・・・・(^▽^喜)・・・・・

末広亭ロー麺2.12

前回も思ったけど、上手になみなみと入れるもんですね~・・・

先ずは、蓮華でスープを一口飲んで見る。

沁みるわぁ~・・・・(=^^=) ニョホホホ

冷め切った体の芯から暖まる感じなんですよね~・・・・

前回、張り切って食べたせいで口の中を火傷してしまったけど

今回はそんなミスはいたしません。(^-^ ) ニコッ

慎重に、ふ~ふ~しながら頂きます。。。。。

続いて、麺を頂きます。。。。。。。

末広亭ロー麺アップ2.12

ラーメン通の方が食べると、(・_・?) ン?・・・なんじゃ?こりゃ?

団子になってるわ!ちょっと伸びてるんちゃうん?って言うやろなぁ~・・・

でも、そんな状態の麺がこのスープにマッチしてるんですよね~・・・・

某有名ブロガーの方は、御飯にロー麺のスープをかけて

召し上がってますが、私は麺を食べ、スープを半分ほど飲んだ状態に

末広亭ロー麺ライス投入

ライス1枚をダイブさせ、スクランブルして綺麗に完食です。(^-^ ) ニコッ

末広亭ロー麺&ライス完食2.12

しかし、まぁ~長いことかかったなぁ~・・・・

カウンターに座って提供されるまで、なんと!45分・・・・・・・・

大阪のおばちゃんやったら、とっくにぶち切れて帰ってるよなぁ~・・・

おか~ちゃんは、なんとなく慌ててるねんけど・・・・・

作ってる大将が、なんともマイペースなんですよね~(^凹^)ガハハ・・・・

でも、不思議なことに皆さん、文句一つ言わずに只管待っている。

若干1名・・・俺のロー麺まだぁ~って唸ってましたけど・・・・・

土曜日の昼で、この界隈のサラリーマンは御休みです。

御客さんの大半はロー麺を目当てに来てるようでした。。。」

おそらく、有名ブロガーさんの影響が大なのでしょう!

土曜の昼に行かれる方は、長期戦覚悟で訪問して下さい。


作ってる様子をカウンター席から、ず~っと見てましたけど・・・・

年季の入った厨房って言うか?今で言うキタナシュランです。(^-^ ) ニコッ

でも、美味い!・・・だから、待たされても腹が立たない。。。。

不思議な御店です。(^凹^)ガハハ・・・・

私的評価:☆☆☆☆☆


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村   ランクアップに御協力を!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL