TOPそば ≫ ソーキそば定食@いちゃりば

ソーキそば定食@いちゃりば

いちゃりば

いちゃりばシーサー

場所
大阪市大正区三軒家東1-9-12
電話、06-6552-7868

営業時間
11:00~23:00

無休

今日は祝日・・・・・・

日曜は休みでも、祝日なら営業してるだろうと思って

訪問した店が、2店舗連続のお休み・・・・・・

3軒目を目指す途中に、たまたま発見した店がこちら・・・・

いちゃりば暖簾&看板

いちゃりば でした。

いちゃりばそば写真

入口入って左右にガラス張りの外に面したカウンター席と

奥にはテーブル席が数席有りです。

2階にはフローリングの床に木のテーブルが4セット有りで

MAX2階で20人程度、1階で15人程度は入れるか?

と言った感じのお店です。

店内には三線を使った沖縄民謡が流れてまして

店の雰囲気や店員さんの会話のイントネーションなど

もろ、沖縄って感じです。

2階席へ案内された私達・・・・・

兎に角メニューを拝見する

いちゃりばM1 いちゃりばM2
いちゃいばM3 いちゃりばM4 いちゃりばM5

本日、私のオーダー品はこちら・・・・・・

いちゃりばそーきそば定食

ソーキそば定食です。

先ずはトッピングから、

いちゃりばそーきアップ

豚のあばら肉が2つと紅生姜&天ぷらと刻みネギ少々です。

スープは豚&カツオベースでやや濁りぎみの塩&醤油の合わせ味

いちゃりばそーき麺アップ

麺は平打ちの縮れ麺でボソボソってした食感です。

沖縄ならではの雰囲気と美味いソーキそばを期待しての訪問でしたが

まぁ~たまたま当たりが悪かったのかしれませんが、

店員さんの接客態度が最悪でした。

訪問した時点では満席のようで、名前と人数を告げると

店の前で御待ち下さい。空いたらお呼びしますと言われ

寒空の中,、ブルブル震えながら順番を待ってました。

私達の後ろにも、次から次へと御客さんがやってきて

あっと言う間に長蛇の列が出来てしまった。

しかし、二人三人また二人と御客さんは出てくるが

一向に店員さんが呼びに来る気配を感じない。。。。。

あまりにも、おかしいと感じた私は扉を開けて、

まだですか?と店員さんに聞いて見ると・・・・・

思い出したかのように、私の名前を記入したホワイトボードに

目をやり、○○さん、3名様ですね。。。。。

2階へどうぞと通される。。。。。

上がってみると、私達より前に入った家族連れが座ってる。

しかし、まだ配膳されて無い様である。。。。

その様子に、(~ヘ~;)ウーン こりゃ~あかんかなぁ~と感じるも

今更、出る訳にも行かないので、やっと現われた男性店員に

私達のオーダーを告げる。。。。。

この男性店員が、最悪で、オーダーに対しての問い掛けに

返事もしなければ、確認の為の復唱もなし。。。。。

大丈夫かなぁ~と思ってたら、一番先に現われた

奥さんオーダー品・・・・おきナニワんうどん

いちゃりばおきなにわうどん
いちゃりばうどんアップ

続いて、私のソーキそば定食・・・・・・

で・・・最後に来るかと思われた。

ばーちゃんオーダー品

沖縄そばが、一向にやって来ない。。。。。

ちょっと、遅れてるだけやろと軽く考えてた私はマイペースで

ガッツガツと食べ進む、幾ら何でも遅すぎると感じた奥さんが

もしかしたら、忘れてるかもしれんなぁ~と言い出した。。。

暫く待ってもやって来ない沖縄そば・・・・・・

とうとう、私が食べ終わろうかと言う時点で、

別の店員のオネーさんが、全て提供されてますか?と

確認にやって来た。。。。。。。。

そう、忘れてたんですね~・・・・・・・・

私なら、ブチ切れて帰るところでしたが、、

70過ぎのばーちゃんはブチ切れではなくて

プチ切れして、最後にやって来た沖縄そばを一人寂しく

吸上げるのであった。。。。。

沖縄を感じさせる料理は美味いねんけどなぁ~・・・・・

いちゃりば厚揚げ

塩味の厚揚げなんて最高やし・・・・・

いちゃりば漬物

小鉢に入った。野菜の炒め物も御飯のお供には抜群の

相性だと思うし、もちろんソーキそばも美味いんです。。。。

しかし、男性店員の接客態度が最悪なんですよね~・・・・・・

あんだけお客さんが来るって事は良い店なんでしょうね~・・・

たまたま、訪問した時が、忙しすぎててんてこ舞い状態で

悪いことが重なったと言うことなんでしょうか?

いちゃりば全景
いちゃりば物販

沖縄の物販も有りです。

(~ヘ~;)ウーン ・・・・・・・

私的評価:料理 ☆☆☆☆

       接客 ☆

いちゃりば




関連ランキング:沖縄料理 | 大正駅ドーム前千代崎駅汐見橋駅


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村   ランクアップに御協力を!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL