TOPラーメン ≫ 玉卵飯御膳@武士道

玉卵飯御膳@武士道

武士道

武士道看板

大阪市西区立売堀4-6-20
立売堀ビル 1F
電話、06-6532-3349

武士道営業時間

営業時間
月~土
11:30~14:00
17:30~22:30
日/祝
17:00~22:00

定休日:第三日曜日

まぁ~ここへ来るまで・・・・・

長い道のりやったなぁ~・・・・・(=^^=) ニョホホホ

何年前になるかなぁ~・・・・・

三田のちぇりー亭の噂を聞き、是非行ってみたいと思い。。。

しかし、営業時間が複雑で私にはハードルが高すぎる。。。

そんな時に出来たのが、安治川の麺屋 団長・・・・・・

全男盛食って、学ラン姿の写真を撮ってもらったよなぁ~・・・・

まぁ~あのラーメンは強烈やった~・・・・・

てんこ盛りの野菜に雪崩のように野菜に貼り付いた豚肉

ガツンと来るスープにニンニク・・・・

ツルツルシコシコ喉越しスッキリ系の麺・・・・・・

ほんまに美味かったもんなぁ~・・・・・・

あれからやん!少々道は外れるけど、

私がジロリアンモドキになってしまったのは・・・・

当時、確か?全男盛が、1510円やったかなぁ~?

ラーメンに1510円出すのに,もの凄~く抵抗感が有ったんです。

しかし、二郎系なら、どんなにてんこ盛な野菜でもタダ・・・・・

700円~800円もだしゃ~同じような物が食える。。。

貧乏症な私は、どんどん二郎系へ嵌って行くので有りました。(^-^ ) ニコッ

団長が閉店して以来、食べてなかったこの系統のらーめん・・・・・

昨年、寺田町のわっしょいで久々に頂きましたけど・・・・・

改めて、美味さに感動しました。

おそらく団長系列であろう、麺屋武士道のことは随分前から知ってました。

今度行こう、今度行こうと思い店の前まで来ること数回・・・・・

その度に諸事情により、訪問出来なかったんですが・・・・・・

やっと、今日来る事が出来ました。

麺屋 武士道(^▽^喜)・・・・

武士道全景

では、、、私なりのお店紹介を少々・・・・・・

兎に角、店構えが派手です。(=^^=) ニョホホホ・・・・・

同行者が居てたら、顔だし看板で記念撮影してんけどなぁ~(=^^=) ニョホホホ

引き戸を開けると、いきなりの下駄箱登場・・・・・

武士道下駄箱

履物を脱いで、上がって下さいの説明に一瞬固まるも

店員のおにーちゃんの誘導に従いカウンター席へ案内されました。

武士道M1 武士道M2
武士道M3 武士道M4
武士道M5 武士道M6

店内は居酒屋の小上がり風のテーブル席が大半で、

厨房の前に、私が座ったカウンター席が5席だけあります。

オーダー時にニンニクと背脂は大丈夫ですか?と問われ

配膳の時には、胡椒はいれますか?と聞かれます。

気軽に、入れますよ!って答えると、大きな胡椒挽きを

手にした店員さんが掛け声と同時にラーメン鉢めがけて

胡椒をかけてくれます。。。。(^-^ ) ニコッ

本日、私のオーダー品はこちら、玉卵飯御膳です。

武士道玉卵飯御膳

大阪黒醤油らーめん・・・こだわりぬかれた武士道の魂

先ずはトッピングから、雑然と盛られた豚しゃぶ肉・・・・・

武士道大阪黒醤油らーめん

下には、香ばしく炒められたキャベツ&モヤシです。

スープは鶏ガラベースの濃厚ニンニク醤油味でガツンと来ます。

武士道黒醤油麺アップ

麺は極太ストレートで兎に角、ツルツルのシコシコで歯応え有りの

のど越しさっぱり系で、このスープとの相性抜群です。

やっぱ、二郎系との値段の差も頷けますよね~・・・・・・・・

はんまに、美味いわぁ~・・・・・・

男のラーメンって感じやわ!・・・・・・・

武士道玉卵飯

玉卵飯も、めっちゃ!うまでしたよ!

武士道トッピング比較

次回は、デカ目でチャレンジしてみよう!

私的評価:20061004175232.gif

余談:私の横にいてた先客のおにいさん・・・・・・・・

箸でつまみ上げた麺をコンデジで何度も真剣に撮影してました。

おそらく、ブログガーなんでしょうね~・・・・・・

近頃では、スマホで気軽に撮影する方を頻繁に見かけますが

あないに、真剣な眼差しで麺を撮影してる人って初めて見ました。

そう、考えたら、同じ様に横でコンデジで撮影してる私なんて

おちゃらけ野郎なんですよね~・・・・(=^^=) ニョホホホ

武士道




関連ランキング:ラーメン | 阿波座駅西長堀駅西大橋駅



  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村   ランクアップに御協力を!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL