TOP二郎インスパイア ≫ ラーメンニンニク少目野菜増しのアブラ&カラメ増し@歴史を刻め 枚方

ラーメンニンニク少目野菜増しのアブラ&カラメ増し@歴史を刻め 枚方

歴史を刻め 枚方

歴史枚方全景

場所
大阪府枚方市大垣内町2-7-3
電話、非公開

営業時間
11:30~14:30
18:00~22:30

定休日:水曜日

先日購入しました。私の愛車・・・・・・

BIANCHI CAMALEONTE2 ALU

現在常駐してる現場が、ぽっかりと暇になったので

早速、ちょっと遠出のサイクリングでも楽しもう!

ということで、京都目指して淀川河川敷を軽快に走る・・・・・

しかし、まぁ~くそ暑い!走れど走れど京都は見えてこない。。。

"枚方大橋を超えたころ、(~ヘ~;)ウーン ・・・・・・・・"

調子こいて、これ以上進むと大変なことになりそうな・・・・・

帰りたくても帰れないって最悪の事態になるかも?

と考えた私は、急遽行き先を変更し、以前からチェックを入れてた

歴史を刻め 枚方へ進路変更するので有りました。(=^^=) ニョホホホ・・・・

店に到着したのが、12時丁度・・・・・・・・

道路沿いの鉄柵にビアンキ号を立てかけ施錠しレッツゴー!

入口手前左手に券売機が有ります。

御好みのチケットを購入し店内へ入ります。

右手にL型のカウンター&厨房で11席で左手に製麺室有りです。

歴史を刻め枚方テーブル
歴史を刻め枚方一味

白を基調にした店内は近頃のラーメン荘系列に無い爽やかさを感じます。

玄関入って直ぐに有る。水&おしぼりに箸を手にして席に着く

らーめん並のチケットをカウンター上に置くと、

並でも、普通のらーめんの3人前程有りますが、大丈夫ですか?

と忠告を受ける。。。。。。

(・_・?) ン?・・・・・・

大丈夫ですよ!と即答するも・・・・・・

この人。。。どこかで見たような???

人違いかなぁ~日本橋のマッチョに居てたような??????

他人のそら似ってやつやろなぁ~・・・・・・・・・・

待つこと、10分、厨房から私にニンニク入れますか?と声がかかる。。

少な目で・・・・・・・

野菜増しのアブラ増しのカラメ増しでお願いします。。。。


じゃじゃ~ん。(^▽^喜)・・・・・・

歴史枚方野菜マシニンニク少な目アブラカラメ増し1

やって来ました。ラーメンニンニク少目野菜増しのアブラ&カラメ増しです。

歴史枚方野菜マシニンニク少な目アブラ・カラメ増し3

まぁ~なんとも良い感じの盛り具合ですね~・・・・・・・・

これやから、やめられへんねよなぁ~・・・・・・・・

歴史枚方野菜マシニンニク少な目アブラカラメ増し2

しかし、野菜マシで、このボリュームかぁ~・・・・

改めて見ると、やっぱ・・・・多いよなぁ~・・・・・・・・・・

まぁ~シャキッと二郎系食って、遥々、35㎞の道のりで消耗した体力を

ガッツリと回復させてもらいましょう!(^-^ ) ニコッ

では、( ^0^)_D イタダキマース・・・・・・・・

先ずはトッピングから・・・・・・・・

山の様に盛られた大量の野菜・・・・・・

歴史枚方ニンニクアップ

右手斜面に雪の様に積もる微塵切りのニンニク・・・・・

歴史枚方チャーシューアップ

左手には、縦向きに横たわる厚切りチャーシューで

そして、別盛りのアブラがワンカップ有りです。

歴史枚方アブラ別盛り

麺は、毎度御なじみ極太縮れのゴワゴワ系・・・・・・・

歴史枚方麺アップ

スープは豚骨ベースのアブラコッテリ醤油味です。。。。

快調に食べ進む私ですが、中盤に差し掛かったところで

私の体に異変が現れたから大変です。。。。。

炎天下のチャリンコ走行による。大量の汗と体力消耗により

何時もなら、ガツガツ食える野菜マシを体が拒絶しだしたんです。

運動の後の栄養補給は、ガッツリ系じゃなくて、さらりと食える

ライト系の方が、体に優しいと認識させられた次第です。

でも、完食したんですけどね!(^-^ ) ニコッ

帰りの道のりは、きつかったなぁ~・・・・・・・・

お腹はチャポンチャポンやし、水分補給を何度しても直ぐに喉が渇く

第二京阪に沿って帰ったのが、これまた失敗で・・・・・

まぁ~登り下りの連発に悪戦苦闘してしまいました。

ラーメン一杯往復 72km・・・・・・・

頑張った自分を自分で褒めてやりたいです。

(^凹^)ガハハ・・・・懐かしいフレーズやなぁ~・・・・・・

私的評価:20061004175232.gif

歴史を刻め 枚方




関連ランキング:ラーメン | 枚方市駅宮之阪駅星ケ丘駅


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村   ランクアップに御協力を!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL