TOPラーメン ≫ 支那そば玉子入り大@支那そば 巽屋

支那そば玉子入り大@支那そば 巽屋

支那そば 巽屋

支那そば暖簾

場所
徳島県徳島市住吉5-68-1
電話、088-653-3839

営業時間
10:30~20:15

定休日:水曜日
※祝日の場合営業、翌日休み

早いもんで、私の父が亡くなり、まる2年・・・・・

3周忌を向かえる事になりました。

じゃ~墓の掃除でもしに行こか!と言うことで

途中徳島にて昼食です。

家を出る前に、ルート上の美味いらーめんを検索し

ヒットしたのがこちら、支那そば 巽屋 でした。

支那そば全景

店に到着したのが、12時丁度・・・・・・

暖簾をくぐりに入店すると、左手直ぐに券売機有り

支那そば券売機

続いて厨房で右手にテーブル席が4×12のMAX48席

らーめん屋さんにしては広々とした御店です。

厨房前の席に着いた私達・・・・・・

店員のおね~さんに食券を渡し待ってると・・・・

次から次へと御客さんがやってきて、あっという間に

12セットのテーブルが埋まってしまったから、驚きです。

到着が10分遅れてたら、ナラビニストになってたことでしょう。。。

そんなことを考えてる所に、やって来ました。

私のオーダー品、支那そば玉子入り大です。

支那そば玉子入り大

店名は支那そば巽屋なんやけど、登場したのは徳島ラーメン・・・・

(-_-)ゞ゛ウーム・・・なんでやろか?

まぁ~そんなことは後で考えるとして、

兎に角、( ^0^)_D イタダキマース・・・・・

先ずはトッピングから、

支那そば玉子入りアップ

中央にこんもり盛られた、モヤシそしてメンマ&刻みネギ少々

左手には甘く煮付けた豚バラ肉で手前に生玉子ONです。

支那そば肉アップ

スープは豚骨ベースの醤油味でやや強めの味になってます。

麺は細ストレートのツルツルプッツリ系です。

支那そば麺アップ

まぁ~食べた感想は、やっぱ、美味い!

しかし、私的にひっかかるのが、支那そば・・だけど徳島ラーメン・・・

支那そばと言えば、関東方面であり、ラーメン道 佐野実

と言う印象やねんけど、何故に支那そばなのか?

ちょいと、調べてみました。

中華そば、支那そば、ラーメン どれも同じなんですね~・・・

時代によって呼び名が変わっただけであり、

ラーメン=支那そば、支那そば=ラーメン 中華そば=支那そば

中華そば=ラーメンなんです。

あぁ~謎が解けてすっきりした。(=^^=) ニョホホホ・・・・・・

詳しくは、新横浜ラーメン博物館のラーメントリビアを御覧下さい。

http://www.raumen.co.jp/rapedia/trivia/06.html

そうそう、徳島ラーメンって、基本的に御飯のおかずとして食べるそうです。

なので我々が普段食べているラーメンと比べて麺の量が少なめになってます。

例えば、麺大で普通の量って感じです。

その辺りを考慮して、注文されることをお勧め致します。

私的評価:20061004175232.gif

巽屋




関連ランキング:ラーメン | 徳島駅阿波富田駅佐古駅


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村   ランクアップに御協力を!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL