TOP思いついたと記 ≫ 網膜剥離@我が家の奥さんの場合・・・・

網膜剥離@我が家の奥さんの場合・・・・

9月初旬・・・・・・・

晩酌時に我が家の奥さんが右目の異常を訴える。。。。

右目にゾンビの手の様な黒い影が時折出現すると・・・・・

職場でも、上司にそのことを訴えると・・・・

○○・・・・・それって目じゃなくて脳ちゃうか?・・・・・

早めに病院へ行った方がええぞ!・・・・・・

と言われたそうな・・・・・・・

9月6日土曜日・・・・・

奥さんを○○記念眼科病院へ車にて送る。。。

診察した結果、網膜剥離であることが判明・・・・・

医師に早急に手術することを勧められ手術に備えての

様々な検査を、ほぼ一日かけて実施・・・・・・・・

9月8日 月曜日・・・・・・・

午前10時、病院に到着し入院手続きを済ませ大部屋へ入る。

網膜剥離の手術は外科手術で言うところの腹腔鏡手術の様な感じで、

目の玉に3か所の穴を開けて器具を使って

切ったり貼ったりするようなんですが、詳しくはこちらをご覧下さい。

15時30分手術室へ連行される奥さん・・・・・・・・

17時過ぎに部屋へ帰って来ました。勿論手術は成功です。

しかし、網膜剥離の手術はここからが大変です。

兎に角、術後2時間は絶対安静・・・・・・

網膜剥離1 網膜剥離2

専用の枕を顔に当て、下を向いたまま・・・・・・・

この状態で常に下向きの生活が始まります。

寝る時・ご飯を食べる時・トイレにい行く時・・全てです。

もちろん、目の病気ですから、本やテレビは見れません。。。。。。

しかし、体は健康なんで余計に辛い日々が続くんです。

各患者には術後必ず手術安静度表が配布されます。

これに従い日々入院生活を送ることになります。

だいたいの方が1週間程度で退院し、

通院をしながら一月ほどで、仕事に復帰されるようなんです。

我が家の奥さんも、その予定で8日の手術から

3連休が終わった、16日の朝に抜糸と主治医の診察を受けて

退院すると言うことで、奥さんの御迎えの為会社で待機してると、

メールの着信が・・・・・・・・・・・

奥さんから・・・・・・・

退院が保留になりました。
担当の先生が来てから再検査です。


Re
どーして?


Re2
水が下にたまってるからレーザーで焼くか・再手術だって・・・
部屋で待機してます。


Re:Re2:
大丈夫ですか?


Re2:Re2:
解らん・・・


"(~ヘ~;)ウーン・・・・こりゃ~メールじゃ話にならんなぁ~・・・・"

と言うことで、入院してる部屋へ行くと・・・・

奥さん、朝から帰る支度をしたんでしょうね~・・・・・・

3つの袋を綺麗にまとめて、ベットの上で座ってる。。。。

退院の日に、帰れない・・・

再検査・再手術と聞いた私は流石に心配になる。

兎に角、主治医に状況説明を求め

奥さんと二人並んで、説明を聞く・・・・・・・・・

色々と説明を受けましたが、簡単に表現すると・・・・

屋根から雨漏りがしてます。こりゃ~たいへんだ!と急いで直す。

すると、直したことで、その水は行き場を失い、またまた弱い部分を

破って雨漏りしてしまう。。。。こんな感じで・・・・・

奥さんの網膜の弱かった部分にまた穴が開いてしまったそうです。

結局、翌日再手術決行・・・

今回は前回より少々時間がかかりまして

17時スタートで部屋に帰って来たのが、ほとんど19時でした。

同じ手術を2回もする本人の気持ちを考えると、ちょっと可哀そうですが

これをしないで放置すると、最終的には失明ですから・・・・・・・

"しかたないですよね~・・・・(~ヘ~;)ウーン ・・・・・・"

と言うことで、9月17日再手術で手術安静度表に従った入院生活

網膜剥離3

再スタートです。

そして、本日、無事退院の運びとなりました。

8割程度の方は1回の手術で回復へ向かうそうなんですが・・・

希に奥さんの様なケースもあるそうなんです。。。。。。

その希に当るねんから、違った意味で凄すぎますわ!(=^^=) ニョホホホ・・・・・・・

兎に角、退院・・・・おめでとう!

因みに、9月8日から9月25日退院までの総費用ですが・・・・・・・

(゜ロ゜) なんと! およそ ・・・360000円也・・・・・・・・・

こんな病院代・・・払ったことないわ!・・・

でも、まぁ~良かった良かった。。。(^-^ ) ニコッ


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村   ランクアップに御協力を!

Comment

お大事に!
編集
もう大丈夫なのでしょうか。
怖かったでしょうね。。。
病気は恐怖でしかないですからね。

原因はあったのでしょうか。
急になるものなんですかね。。。

私も高校の頃に網膜裂孔ってのになりました。
サッカーボールが顔面(眼球周囲)直撃でなりました。
光は分かるのですが、何も映っていない白い世界になりました。
電車、バスを乗り継いで病院へ1人で行って、即レーザー手術でした。
その日に帰ることができましたが、あの電車、バスに乗っている時の恐怖は今でも覚えています。
このまま、見えなくなったらどうしよう。。。

ホント、体は全て元気でないといけませんね。
奥さん、無理のないように!!
turusennさん、今まで以上にいたわってあげましょう!
お大事に!!
2014年10月18日(Sat) 22:40
No title
編集
もう仕事にも行ってますし、順調に回復してる様なんですが
やはり、視力低下とか見えにくいってのはあるようです。
徐々に元へ近づいて行くんでしょうね~・・・

それより、りゅうさんこそ大変でしたね~・・・・・・
私の同僚にも昨年、同じように結石でダウンした者が
居てましたけど、年齢は52かな?・・・・

病気は本人が辛いのは当然やけど、
家族も同じですもんね~・・・・・

お互い気をつけましょう。。。
2014年10月19日(Sun) 06:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL