TOPスポンサー広告 ≫ Cセットアンブラバスマティーライス大盛@セイロンカリーTOPカレー ≫ Cセットアンブラバスマティーライス大盛@セイロンカリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村   ランクアップに御協力を!
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

Cセットアンブラバスマティーライス大盛@セイロンカリー


セイロンカリー

セイロンカリー全景

場所
大阪市大正区泉尾3-14-21
電話、予約専用 050-5869-6938
御問い合わせ専用 06-4997-0636

セイロンカリー営業時間

営業時間
11:00~15:00
17:00~22:00

定休日
火曜日夜と水曜日

私が毎朝見る6チャンネルのおはようコール・・・・

その番組の中で、横山太一の麺馬鹿と言うコーナーが有りまして、

現在は第16弾まで進んでるですが・・・・・

何となく、第1弾から16弾まで全てを見直してた時に

第5弾で紹介されてたのが、こちらセイロンカリーでした。。

麺馬鹿と言うコーナーから、紹介されてた商品は

米粉で出来た麺をカレーに付けて食べる。

インディアッパーセットと言う商品だったんですが

その時、こちらの人気商品としてチラリと画像が映し出された

アンブラと言うカレー・・・・・・・

これが、なんとも美味そうで、一目で食べてみたいと言う

衝動に駆られたんですよね~・・・・・・・・

そう言った経緯が有り、本日の訪問となった次第です。

店に到着したのが、11時45分・・・・・・

セイロンカリー外M2 セイロンカリー外M1

入口入って正面にテーブル席が3セットで8人程度座れます。

左手にカウンター&厨房で3席ありまして・・・・・

別にテーブルが1つありますが使っていないようでした。・・・

厨房にスリランカ人男性1人と接客にぽっちゃりメガネの

優しそうな女性1人の計2人で営業されてます。

相変わらず、私の勝手な想像ですが御夫婦だと感じました。

着席と同時に、水を手にやって来たおねーさん・・・・・

なんにしましょうか?

セイロンカリーアンブラ説明

壁に貼られたメニューを確認し、御目当ての・・・・・・

Cセットアンブラ下さい。。。。。

アンブラのカレーは何にしましょうか?・・・・・

想定外の問いかけに一瞬(゜゜;)/ギク!と驚くも

セイロンカリーM

チキンでお願いします。。。

御飯は日本米かバスマティーライスのどちらにしましょう?

バスマティーライスを聞き取れなかった私は・・・・・

じゃ、兎に角、外米でお願いします(^凹^)ガハハ。。。。。。

あっ!それって、大盛も可能ですか?

はい。。出来ますよ!・・・・・

じゃぁ~大盛でお願いします。。。。

オーダー後に店内をじっくり見渡すと、

壁から像の顔が飛び出してたり、

仏像が置いてあったりと異国情緒満点です。

オーダーから、10分弱にて登場しました。

Cセットアンブラバスマティーライス大盛・・・・・

セイロンカリーアンブラ上から

おねーさんに撮影許可を頂き、食べ方を尋ねてみる。。。。

簡単に言うと、最初はそれぞれを味わい、

後に自分好みで全部混ぜるもよし、少しづつ混ぜるもよし、と言うことで

言われた通り、それぞれの味を確認してみる。。。。

先ず、右手に赤いのは・・

(~ヘ~;)ウーン ・・パプリカかなぁ~ちょい辛って感じ・・・

続いて、シメジのカレーで、

トウモロコシで作ったようなせんべいが有りまして、

柿色が、(~ヘ~;)ウーン   ココナッツかなぁ~?

緑色は野菜では有るんやろけど、(~ヘ~;)ウーン・・分らん・・・・

左手は豆のカレーから最後にチキンカレーです。

一通り確認した後にチキンを頂きスクランブルし頂きました。

セイロンカリーアンブラチキン

バスマティーライスってのは、マジでパサパサした食感で

噛むとボソボソなんやけど、これぞスリランカって感じで

もともと、固めの御飯が好きな私にはバッチリなんですよね~

食べる前の印象では、めっちゃ辛くて汗をダラダラ流しながら

食べることを想像してましたけど、意外や意外・・・・・・

かるーくスパイシーで刺激より奥深さを感じる美味しいカレーです。

大盛はですね~なかなかのボリュームですよ!

おねーさんの接客と言うか、

御客さんへの細やかな気遣いがとても良い感じです。

今度は奥さん連れて行こ!(^-^ ) ニコッ・・・

私的評価:20061004175232.gif

セイロンカリー



関連ランキング:インド料理 | 大正駅




  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村   ランクアップに御協力を!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。